2017年06月14日

モグニャンキャットフードは危険なのか?成分や製造工程を徹底調査

モグニャンキャットフードは、安心・安全を
とことん追求したキャットフードとなっていますが
本当にそうなのか。
危険なキャットフードではないのかを
徹底調査してみました。

<原材料はどうなのか>
白身魚をたっぷりと使用し、香ばしい香りが
猫ちゃんの食欲をそそります。

しかも、人工的な香料などは一切使用せず
素材の持つ自然な香りで作られています。

もちろん、その他の添加物も一切使用していませんよ。

そして、真性肉食動物の猫に必要の無い穀物類も
一切使用しない、グレインフリーを実現。

安全、安心、さらに健康にまで配慮されてます。

原材料に関しては、危険どころかとっても安全
ということが分かりました。

<製造工程はどうなのか>
モグニャンキャットフードは、イギリスの工場で
生産されています。

国産じゃないから危険じゃないの?
と思われる方もいると思いますが
実際のところどうなんでしょうか。

実は、イギリスという国は、ペットの先進国と
言われるほど、ペット関連のことについては
最先端なんです。

そのイギリスの中でも、国際規格のAランクを取得し
高い評価と信頼を集めている工場で生産されているんですね。

製造ラインは、専任の品質担当者が常にモニタリング
しており、些細な異常も見逃しません。

さらに、製品についても、個装袋1つ1つに製造番号が
付いており、いつ、どの原材料を使用した製品かが
把握できる仕組みになっているんです。

これなら、お客様の、お問い合わせや、ご質問に
迅速且つ、的確に対応できます。

どうでしょうか?

製造工程も危険な箇所は見当たりませんでしたね。

スタッフ自信が愛猫家であり、猫と飼主様に
幸せと健康を届けたいという一心で
モグニャンキャットフードは作られているので
危険ということはあり得ません。

毎日の食事から、健康と安心をお届けする
モグニャンキャットフードを是非、お試しください。

>>>プレミアムキャットフード『モグニャン』公式サイトはコチラ♪




【安全性について・・・の最新記事】
posted by モグニャン at 22:36| 安全性について・・・